自己肯定感

【ご機嫌に生きる】自己肯定感を高める方法3つ【ライフハック】

あまり自分がすごいと思えない…周りより何もかも劣っているように感じてしまう。そういう人って結構いますよね。

「小さい頃の記憶が褒めてもらって嬉しかったことよりも、叱られてふてくされていた事の方が多い」

「テストで98点を取った!と親に報告すると何で2点落としたんだと怒られた」

そういった育ち方をしてきた人が多いのかなって思います。何故なら私がそういう育ち方をしてきたからです。しかし現在は独り立ちして仕事も生活でも自分なら大抵のことは何とかできるというマインドが持てています。

ではどうやって自己肯定感を高めていくことができるのか、方法を紹介します。

根本的な性格の問題だから今更変わらないでしょと思ったあなた、大丈夫

自分だけは自分を変えることができますよ。

  1. 自己肯定感の高め方3つ
  2. 今からでも遅く無い理由
  3. 小さいことから始めていこう

1.自己肯定感の高め方3つ

①成功体験を積む

成功体験を積むことで自己肯定感が高まります。何故なら、自己肯定感とは生まれつき備わっているものではなく、小さな“できた”を繰り返すことによって少しずつ養われていくからです。

例えば、料理ができないから毎日外食やスーパーのお弁当を食べている。でも今まで一度も料理をした事が無いからレシピを見たって絶対に上手くいく気がしない。

そんな自信の無さがあるならば、料理へのハードルを下げてみましょう。食材はハサミで切って、電子レンジで調理するレシピを使ってまずは食べられる物を作ってみます。これだけでも料理の第一歩です。

そんな簡単すぎる料理じゃ栄養なんて全然取れないんじゃない?と思うかもしれませんが、最初から全品自分で作る必要はありません。

まずは一品だけ自分で作ってみる事だけで大丈夫です。おかずを買ってきてお米だけでも家で炊いてみるのもいいかもしれないですね。

このように自分で食べられるものを調理“できた”という体験が、自分にも料理はできるという自信に繋がっていきます。

②好きなものに囲まれて生活する

自分の生活空間を好きなもので囲むことも自己肯定感を高めるのに有効です。

自分の家や部屋は人生の中でもかなり長い時間を過ごす空間になりますよね?そこに自分で好きだと思った家具や雑貨を置く事で、自分で沢山の選択肢の中から選んだ物が素敵に並んでいる。という光景を毎日見ることになります。

これが精神衛生上かなり良くて、良い物を買えたという自信に繋がっていきます。

自分にはセンスが無いからそもそも良い物を選べない…という人は、とにかくものを買う前に徹底的に調べるといいです。オシャレなインテリアにして行きたいなら自分のイメージに合う家具の色や形を調べてその条件に合ったものを買っていくようにすれば次第にオシャレな部屋になっていきます。

自分で選んだものを好きだと思える事が、自分のことを好きになっていく第一歩となりますね。

③コンプレックスはお金をかけて治す

身体的なコンプレックスや悪い癖等をある程度のお金をかけて治すという方法です。代表的なものだと歯科矯正や美容整形などですね。

上記で説明した「好きなものに囲まれて生活する」と繋がる点ですが、自分の身体というのは毎日必ず目にするものですね。

コンプレックスは目に入るたびに自己肯定感を削っていく要因になります。

その原因をお金をかけて取り除いていくというのは精神安定の為の投資になります。

実際に私は小さい頃から爪を噛む癖が酷く、大学卒業後仕事をし始めても爪は常にボロボロ、上司に手先を見られて「どうしたの!?」と心配されたりとても恥ずかしい思いをしました。

そこで「深爪矯正」をやっているネイルサロンでお金をかけてみたところ、3ヶ月で見た目が通常の手先になり、半年程ネイルを続けていくことで爪噛みの癖が治り今は人前で手先を見せる事ができるようになりました。

歯科矯正等は自分でどうにもできないけど癖を治すのにわざわざお金をかけるの?という疑問があるかもしれません。

確かに自分で気合で治せるならお金をかける必要はありません。しかし、長年染み付いてしまった癖というのはそう簡単に治せるものでは無いです。

自分で何度も挑戦してリバウンドしてしまう。これを繰り返すと「自分は悪い癖を治すこともできないダメな奴だ…」という思考に陥る危険があります。

継続する為には強い意志が必要です。「お金をかけている」というプレッシャーを自分にかける事で無駄にしたくないという心理が働き成功する可能性が高いです。

このように自己肯定感を高める妨げになってる原因をお金をかけて確実に取り除く事が他の“自己肯定感を高める方法“の効果を高めることに繋がります。

2.今からでも遅く無い理由

具体的に自己肯定感を高める方法を紹介してきましたが、これを読んでいる人の中には「そもそも自己肯定感が低いのは育ってきた環境のせいだし自分で育てるとか無理なんじゃない?」と思う人がいるかもしれません。

そんな人の為にこんな記事も書いたので参考にどうぞ。

自己肯定感は自分で高める事ができる【自分を嫌うのを辞めよう】

3.小さいことから始めていこう

自己肯定感が低い事は悪いというわけではありません。でもやっぱり辛いし変えていきたいと思いますよね。

今回紹介した方法の他にも人によっては沢山のやり方があると思います。

一様に言えることは「行動を起こすこと」だと思います。ただ自己肯定感が低い状態というのは「自分がやってもどうせ失敗する」という感情が邪魔して行動を起こせないものです。

なので最初から自分にはハードルが高すぎると思うことに無理に手を出す必要はありません。

部屋を少しだけ掃除してみるとか、気になっていたお店を予約してみると言った小さなことから少しずつ行動していく事が大切です。

自己肯定感を高めて自分らしい幸せな人生を手に入れましょう!

-自己肯定感
-

© 2022 さちまる生活 Powered by AFFINGER5